REPORTS & HIGHLIGHTS Truck Series Xfinity Series

MARTINSVILLE SPEEDWAY2022.4.7

REPORTSリポート

Tyler / ポイントランキング9位をキープ

#16
マシンのハンドリングに苦しみながらも後半に追い上げトップ10フィニッシュ。
ドライバーポイントランキングで9位タイを維持。


#61
ステージ1を9位で走り抜け今季初のステージポイントを獲得!
レース後半のタイヤトラブルによりトップ10フィニッシュを逃す。

MARTINSVILLE SPEEDWAY Blue-Emu Maximum Pain Relief 200 フリー走行:
Apr.7 3:00 PM(米国現地時間)
予選:
Apr.7 3:35PM(米国現地時間)
決勝:
Apr.7 8:00PM(米国現地時間)

Qualify予選

雨天の為、中止

Final決勝

Team Owner Shigeaki Hattori 服部茂章

レース序盤は上位をキープし2台共にステージポイントを獲得することができました。

Tylerは、ハンドリングに苦しみステージ2では順位を落としましたが、粘りの走りで挽回しトップ10フィニッシュを果たしました。
着実に力を付けてきているので、今後が楽しみです。

Chaseは、レース後半に他車と接触した影響でタイヤがパンクし、ピットインを余儀なくされ順位を大きく下げました。
それまでのレース内容が良かっただけに結果に繋がらず非常に残念です。

次戦のレース場 Bristol はダートコースの為、今までとは異なるマシンセッティング、ドライバーテクニック、ピット戦略が必要となります。
チームが一丸となり、ダートコースを攻略できるよう作戦を練っていきます。

MARTINSVILLE SPEEDWAY 結果

CAR# ドライバー 予選 決勝 ランキング
16 Tyler Ankrum 8位 10位 9位
61 Chase Purdy 17位 29位 20位

次戦は、4月16日(土)8:00PM【日本時間17日(日)9:00AM】に Bristol Motor Speedway にてNASCAR Camping World Truck Series 第 6 戦 が開催されます。

※本リリースに関するお問合せ先
Vertex Sports担当:梶谷 Tel:03-5422-6600 Email:tkajigaya@vertex-sp.com

FOX HIGHLIGHTS ハイライト

<TOKYO Office>
東京都品川区大崎2-11-2-1503
TEL:03-5422-6600

<YOKOHAMA Office>
神奈川県横浜市中区初音町2-30-3 6F
TEL:045-325-9003